講師派遣・各種指導

音体指導とは・・・

弊社の音楽指導は、全日本幼児教育連盟 畠山國彦会長の提唱する音体教育理論をもとに行われ、
音体指導と呼ばれております。音体指導は全国各地の幼稚園・保育園で取り入れられ、多くの
幼児教育関係者から支持を受けております。

音体指導が受け入れられている理由は、ただ単に音楽を教えるだけではなく、感性をはぐくむ
音楽教育でもありながら(音)、美しい姿勢や動作(体)を習得でき、かつ集中力や持続力、
協調性を身につけることができるからです。

全国には幼児向けの音楽指導がたくさんありますが、その根底に明確な理論が有るか無いかとでは、
子どもたちの成長が大きく変わってきます。
ぜひ貴園でも音体指導を取り入れてみてください。
きっとすぐに、子どもたちの目の輝きや、いきいきとした姿が表れてくるでしょう。


※音体教育とは、幼児期の心と身体を最も機能的に発達させ芸術感覚、
身体運動感覚の一如的な学習によって感性を高め, 幼児の持っている無限の
資質を総合的に高めようとする教育で、別称「たたずまい教育」とも呼ばれております。
(畠山國彦著「新・たくましく心豊かに育てる」より)

 


「音」は音楽教育「体」は身体運動
 音体指導
マーチング
マーチング指導を通じて、やれば出来るという自信、出来たときの喜びと感動の体験をします。
この自信と充実感は、音楽だけではなく、すべてのことへの興味やモチベーション、吸収力、行動力につながります。
また、仲間と一緒に一つの事をやり遂げることで得られる協調性は、社会性を養う第一歩にもなります。
日本太鼓
日本太鼓指導を通じて、心と身を一つにし、みんなで力を合わせて一生懸命練習に励み、素晴らしい音楽を創り上げていこうとする心を育てます。そして和太鼓の響きが子ども達の心を揺さ振ります。
さらに「礼で始まり、礼で終わる」という日本の伝統のたたずまいを習得できるのも魅力の一つです。

DSC00198

未満児教育について
0才からの感性をはぐくむ教育が最近ようやく注目されるようになりましたが、弊社では平成元年からハーバード大学教授 山口隆氏から協力をいただきこの課題に取り組み実績を上げてまいりました。
未満児教育に関することも弊社にお任せください。
興味の有る方はコチラも御覧ください。
未就園親子教室
未就園親子教室では全国の幼稚園、保育園、支援センターでの指導経験豊かな講師が園にお伺いし、
赤ちゃんマッサージ、音楽、運動、造形などのさまざまな遊びを通して、親子のふれあいや
集団でのかかわりを育んでいます。
ただ今関東地区でお試しキャンペーン実施中。(8月31日まで)
詳しくはコチラをご覧ください。
 
その他、器楽合奏・マスゲーム
幼児タップダンスなども行っています!!
リトミックや未満児教育も弊社にお任せください!!
園長先生からのひとこと

たたずまい教育に学び、集中力・持続力・協調性が身に付き、心身共に 健やかに成長していく子ども達。心をひとつにし、頑張る姿や達成感を 身体で覚える姿は、いつも私たちに感動を与えてくれます。

「遊びの中で無理なく楽しい生活体験をさせてあげることがよりよい教育である。」という音体教育に参加し、

30年になります。これからも「楽しく学ばせること」により、本物の感性を育てていきます。

まだ、音体指導に触れたことのない園様には、
デモ指導や指導相談も受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

本社 〒350-0032 埼玉県川越市大仙波973-8
TEL 049-224-1281(代) FAX 049-224-1285

営業時間:平日(月~金)9:30~18:00